介護用ハーネスで歩けた!!\(^^)/

介護用ハーネス

ハピの散歩は普通のハーネスリードで足の間に挟みながら歩くのも限界になりました。

そこで介護用をいくつか購入も、小尻なのに胸板はかなり厚いハピに合うものがなかなかなく、失敗の連続。
その中やっと見つけました!
小尻のため再度の足のクッションにうんぴは着くことがあるのは難点ですが、、
なんとか散歩に行けるのは助かります!
頑張って歩いてるハピくん動画↓

ハピの脳疾患(脳腫瘍の疑い)は、1年以上かけて少しずつ進行、今や頭の下がりは地面に着きそうなほど。
脚は突っ張って伸びてしまい、ロボットのような曲がらない動きで、バランス取れずつんのめったりフラフラ。
ハピの場合、前足がかなりおかしい!後ろ足も突っ張る!左右前後アンバランスなのね。

目も見えなくて視覚障害。2年前に胆嚢全摘、肝臓一部と膵臓一部切除、肝臓は2割の機能のみ。
そして脳障害。。室内ではほぼ寝たきり。。。。

この状態で介護用ハーネスでなんとか歩けるのは嬉しい!
元々運動神経抜群のアスリート犬だったハピにとって、動けなくなっても動きたい気持ちはバリバリあるもんね。

熱い夏で落ちまくってしまった筋肉を少しずつ取り戻せるといいな。

ほんとハピは尊敬です!寝たきりだけど、何かあれば鳴いて教えてくれる!
病気で動けなくてもめげない!毎日を生きてくれる!
ハピ今日も有難う!

関連記事

  1. ハピぐるぐるコテン

  2. ハッピーファイト

    ファイトp(^_^)q

  3. ハッピーファイト

    ハピ闘病暦

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。