ハッピーごめんね

新年に悲しいお知らせごめんなさい。
ハッピーは12月29日永眠。14歳7ヶ月+10日

大晦日にセレモニープレアで火葬終えました。
ハピか大丈夫だよって言ってる気がして、気持ちの切り替えができた気がしたのに、、全然ダメダメ

ハピは自力で動けない、食べれない、見えない、麻痺ある状態だったので、私の行動がハピの命につながっていました。
なので後悔と自責の念が止まりません

眼振止められなかった、
病院に即行ってれば違った、
点滴に行けばよかった
体重減少止められなかった
ガリガリ半分にさせた、
栄養失調、脱水にさせたかもしれない
毎日食べ疲れさせてた
飲み込めないので無理矢理注射器入れた
肝臓手作り食を減らして他増やしたせい
出かける時は常に一緒で疲れさせた
麻痺なのに歩かせた
前日ヒーターの前に寝かせた、
もっと注射器で水分あげればよかった、etc

私の行動全てが間違っていたのてはないか?
ずっと後悔と自責の念がぐるぐる、、

ハピは2年4ヶ月前に胆嚢全摘、肝臓部分切除、
ずっと2年間肝臓用手作りご飯だったのに飲み込めなくなり、減らして色々変えた、
肝臓悪化させちゃいけなかったのに、多分悪化させた
どこに行くにも連れてったから、疲れさせた、、

旦那にはいい加減にしろ!
ハピが悲しむの分かんないの!と言われ、毎日喧嘩

頭では分かってても止まらない、コントロールできないの

ハピのお骨は、予想以上に崩れるとの事でオレンジ色になり、薬飲んでましたか?と言われました。
骨が脆くなっていたため、骨にも何か炎症あったのかもしれません。

ハピは我慢強いため、前日の止まらない眼振以外、痛い素振りや辛い素振りをあまり見せませんでした。
気づいてあげられませんでした。。

ハピは2ヶ月半前から劇的に体重減り、
先生には、もうもたないから安楽死も検討と言われてました。
悪いものが悪さしてる状態との事(悪液質)

でもまだこの時は注射器でバクバク食欲あったため、
そんなわけない、何言ってるの?と思っていました。
ハピなら新年越せる!と思ってました。。

でもその後も体重減少止められず、ハピ食べても食べても減り続け、他のご飯に変えたり、量増やしたり、注射器増やして、食事回数増やして、ハピは食べる度に体力使いどっと食べ疲れさせてしまいました
もっと食べ方飲ませ方工夫できたかもしれないのに。。

ハピは車椅子試乗好きで後ろ足のみで歩いてたので、まだ大丈夫!と思ってました。
私がいっぱい動かして体力消耗させたかもしれません。。

もっと早くなんとかしていれば、、
ハピの命を私が縮めた気がしてなりません。
そう思ってもハピは戻らない、もうお骨になってるのにね

わたしのせいだ。ごめんね涙

部屋中にハピのもの、
買ったばかりのa/d缶やちゅーる届いたよ
新しいハピ専用車椅子1月9日乗れなくなっちゃった
隣に寝てたハピがいない
どこでも一緒だったハピがもういない

悲しくて、辛くて、寝れなくて、食べれなくて、
喉が乾いて、胸が痛いよ
突然涙が止まりません。

ダメダメでほんとダメだな(涙)

関連記事

  1. ハッピーファイト

    ハピ頑張り屋さん♡

  2. トリミング夏カットハピ

    ハピトリミングしました(介護)

  3. ハピぐるぐるコテン

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。